スポンサーサイト

--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今日はテレビの取材

2007

中元の発送・配達頑張ってます。
(久しぶりのご挨拶です)


さて今日は、関西以西で放送されるTVの取材です。

ん~~なんて話そう。

 

新商品の明太子が上手いこと撮れるといいけどな・・・。

とりあえず、帰って寝ます 笑。


 

スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

信用なのか惰性なのか

2007

食への安心がニュースでよく取り上げられていますが

こんなこと、やっぱりあってるだろうね・・・。
http://news.livedoor.com/article/detail/3233123/


従業員をたくさん雇う会社が、製品コストをとにかく下げる。
パートに任せっきりで運営できるシステム。

本来、食に関わる人達が心に持っていなければいけないこと
 

『職人魂』

かすんでしまっていますね。



先日、配達中に嫁から「お昼ご飯買ってきて」とメールをされて
思いつくのはチェーン店やスーパーばかり。

悲しい・・・。

うちを含めて、頑張らないといけませんよ  真面目なお店は!

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

子供を迎えに行く時間

2007

朝から雨が降り続いています。

関門トンネルも、よくあることですが車両故障か落下物か、朝 通行止めでした。

普通に考えれば、なんともさえない朝になりましたが


そこは気の持ちよう 笑。

たまった贈答が、どんどん出荷ができそうです。


前進か停滞か、何にも無い一日か満足できる一日か

 

        中断


っという間に閉店時間 笑。

午前中に書きかけた時に、若松からの常連様が来店されて(車で約30分の距離)

贈りの鮭を切って、配達して、etc etc・・・

で、この時間。


今日もたくさんのご注文ありがとうございました。


さあ、明日の雨がひどくならなければいいですね。

   

追伸

 『送料込み!極上明太子と本紅鮭のセット』 人気です!

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

新紅鮭が旨いよ!

2007

台風が接近してきて、蒸し暑い門司港です。

昨日こそ、ブログは毎日書こうと思い直したところですが

書き始めるのにも、ネタ(写真など)は準備しておかないと

朝から注文の対応や、鮭切などで落ち着いていられません。


ご注文ありがとうございます。

さあ、今日もがんばっていきましょう!

 

そうそう、新物紅鮭が入荷しています!

ちょっと塩気があって、味が濃いくて夏には最高です!

食欲なんて沸いて出ますよ 笑。

こちらからどうぞ。

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

タイトルつける気力も

2007

ついつい、使い勝手をよくするためと

手を加えてしまったアクセスのプログラムの一部が

動かなくなって、バックアップでリカバリー。


ここ数日の努力が・・・ 泣。


だから、まめなバックアップは大切だって・・・。

 

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

そのお店がないと

2007

よく、「必要とされない店は残らない」って言葉をきくけれど

それはその店の全てを知ってもらって(出し切って)からの尺度だと思う。


昨日、友達が「ビリーズブートキャンプ」を買ったと聞いて

「メディアの力はすさまじい」とつくづく思った 笑。


そこまでいかなくても、しっかりと自店のウリを伝えられているのか?

なにより、お客様から必要とされて、どこにも真似できないウリは?


情報に左右され、物の溢れる時代だからこそ

しっかりとした独自の芯を

商品を通して売っていかないといけないなと


深夜の残業で考えています。

(昨日考えていたけど、眠たくて頭回らなかった 笑)

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

プロフィール

国産明太子

管理人:国産明太子
ドライブと家族と仕事が好きで
いつまでも昔のプレー夢見るサッカー大好き
ファンタジスタ。
海産物屋『白石商店』の3代目やってます。
こだわりの国産手造り明太子”春潮”や
新鮮な干物、愛情込めた海産物をどうぞ。

フェイスブック

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。