スポンサーサイト

--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

誰に喜んでもらうか

2008

HPの更新で、明太子の家庭用規格を考える参考にと、色々な明太子屋を覗いていると

気分が滅入ってくる・・・。

見るたびに思うけど、商品紹介や感想でどこも書くことは一緒。


しかし、この考え方がいけなかった。

全く、職人の考え方。

品質のみを頼りに、「食べれば違いは分かる」のような思考で

「どうして、外国産原料で大量生産したものに そんな感想が来る?」なんて

悩むなんて・・・


そんな感想を持つ人がいようがいまいが、どうでもいいことだった。

くそ真面目モードに入ったが為に、その考えに縛られてつまらない時間を使ってしまった。

 

みんなに気に入られるものなんてない。

うちの明太子が好きだって人に、より多くめぐり合えればそれでいいこと。

そのための努力をしなくては。

 

HPのページを考えるとついつい風呂敷が大きくなってしまう 笑。

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

国産明太子

管理人:国産明太子
ドライブと家族と仕事が好きで
いつまでも昔のプレー夢見るサッカー大好き
ファンタジスタ。
海産物屋『白石商店』の3代目やってます。
こだわりの国産手造り明太子”春潮”や
新鮮な干物、愛情込めた海産物をどうぞ。

フェイスブック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。