スポンサーサイト

--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

昨日DMを出しました

2007

先日のTV放送から間もないうちに

今回は、門司区以外の全国の方へはがきDMを出しました。
(門司区の方は、来週届きますよ)


内容は釧路産たらこを使った新味手作り明太子のお披露目です。

当店の明太子は長年羅臼産を使っています。

粒々とした食感と、上品なだしで真子の味を楽しむ明太子ですが

近年、思うように原料の確保ができなくなっています。

海水温の上昇なども大きな要因かもしれませんが、そんなこと言ってても始まらないってことで

国産の粒々感にはこだわって、今回釧路産を味付けしてみました。


その味はご飯との相性バッチリ! しっかり味のピリ辛明太子なので

羅臼産の『真子を楽しむ明太子』との食べ比べも楽しいかも 笑。



「他所は、国産って言ってるだけなのに、同じ国産でもそんなに違うの?」


そうなんですよ!獲れる所や1次加工地が変わると、同じ国産たらこでも

特徴を出した美味しい辛子明太子に仕上げるには大変なんです。


春先から始めた味付けは、ベースを持っているといいながら もう5ヶ月目。

作っては食べ、条件を変えてまた試作の繰り返し。

私が ”?”マークの試食明太子も、友達は

「美味しいやん!」と、贈答の注文くれたり・・・。
(完成してないので、断りましたが)

味覚は十人十色と済ませたくないし、自分なりに納得したいけど

それがお客が求める味とは限らない・・・。


あ~~世に出すまでに長かった。

でも、まだまだ美味しくできるような気もするから

ここでひとつ答えをもらおうと、お客様の声用紙をつけて

ご案内させていただきました。


早速、明太子の常連様から電話で注文が入っていましたが

食べていただいてどうなんだろう~~~。

気になります。



HPでのご案内はもう少し後でさせていただきますね。

釧路産明太子

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

国産明太子

管理人:国産明太子
ドライブと家族と仕事が好きで
いつまでも昔のプレー夢見るサッカー大好き
ファンタジスタ。
海産物屋『白石商店』の3代目やってます。
こだわりの国産手造り明太子”春潮”や
新鮮な干物、愛情込めた海産物をどうぞ。

フェイスブック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。