気候と同じくらい不安

2007

最近の中国製品に加え、北海道の加工業者の話

それらの商品を買い支えているのは、日本の消費者。


品質のことは厳しい条件を課すのに、低価格が当たり前。

どこかで無理はでるでしょう。

(そんな加工業者に加担する気持ちではありませんよ)

 

日本がとった魚を、中国、韓国が高い価格で買い取り

調理をしない日本人の為に、安い原料・労働力で作られた加工品が

海外から入ってくる。

 

低価格志向

確かに、同じ品なら安いほうがいいかもしれない。

情報を集めるのが簡単になって、比較をすることが当たり前になってきたけど

商品写真と価格だけで買っていては、満足は得られないのでは。

 

時間の節約・効率化

忙しい日常だから、効率的に時間は節約しないといけないけれど

その代償がでない物にしなければ。

 

日本の子供達の食生活は、どうなるんだろう・・・。

 

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

国産明太子

管理人:国産明太子
ドライブと家族と仕事が好きで
いつまでも昔のプレー夢見るサッカー大好き
ファンタジスタ。
海産物屋『白石商店』の3代目やってます。
こだわりの国産手造り明太子”春潮”や
新鮮な干物、愛情込めた海産物をどうぞ。

フェイスブック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリー

検索フォーム

QRコード

QR