FC2ブログ
 

まちづくりシンポ2

2007

今日はまず、告知を。

前回 私もパネラーをさせていただいた
門司港のこれからを真面目に考えるんだけど
地元民主体の気軽なシンポジウム

『門司港まちづくりシンポジウム(第2回)』が

今週の20日(土)14時~16時 レトロ地区で開かれます。

詳細は下をご覧くださいね。


今回の目玉は前回の反省も踏まえて、
 門司港がどうすれば魅力的になれるかを
たっぷり1時間以上の時間をとり、自由討論してもらおうというとこです!

やらせも、さくらも無し!

コーディネーター大変だろうな、、、笑。


あなたの考えで門司港が変わるかもしれない!
あなたの思いを聞かせてください!

それもお気軽に 笑。

 

お待ちしています。



                  門司港街づくりシンポジウム実行委員会
                  門司港コミュニティ 代表 秋武政道


『門司港まちづくりシンポジウム(第2回)』企画

 時下、皆様におかれましてはますますご清栄の事と存じます。
 平素より、私ども門司港街づくり住民グループ『門司港コミュニティ』の活動に対し深いご理解と多大なるご協力を頂き、誠にありがとうございます。
 私たちは今後の門司港のあり方を見据える中で、これからの門司港と歩みを共にしていく地域の住民の皆さんの意見を門司港の街づくりに反映し、よりよい門司港を築いていくため、様々なアイディアや知恵が交わされるきっかけとしてのシンポジウムを開催しようと考えました。
 以下の通り『門司港街づくりシンポジウム(第2回)』を開催いたしますので、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。



 事業名:第2回門司港まちづくりシンポジウム
     テーマ:共に歩む観光地と住民生活
 主 催:門司港街づくりシンポジウム実行委員会
     (門司港コミュニティ・NPO法人北九州COSMOSクラブ)
 共 催:門司港レトロ倶楽部
 日 時:2007年1月20日(土)14:00~16:00
 場 所:港ハウス 2Fホール
 参加費:無料
 内 容:1部 テーマトーク 14:10~14:40
         1.「門司港のまちづくりの流れ」 
             高橋 泰雄氏(門司まちづくり21世紀の会)
         2.「一住民から見た門司港への想い」
             柏原 進氏(門司港コミュニティ)
         3.「事例研究~その後の小樽、黒壁」
             市原 猛志氏(NPO法人北九州COSMOSクラブ)
     2部 住民討論 14:50~16:00
        テーマ『ヤラセ、サクラ一切なし!門司港流タウンミーティング』
           コーディネーター:隅田衡輝氏、壱岐尾恵美氏
 
 後 援:北九州市・北九州青年みらい塾・未来工房下関塾・
     九州伝承遺産ネットワーク・九州産業考古学会・NPO法人門司赤煉瓦倶楽部

 

 備 考:引き続き以下のシンポジウムなどを予定しています。
      第3幕 フィールドワーク『るるぶ(見る・触る・学ぶ)』
      第4幕 門司港のまつり・イベント大解剖
以上

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

国産明太子

管理人:国産明太子
ドライブと家族と仕事が好きで
いつまでも昔のプレー夢見るサッカー大好き
ファンタジスタ。
海産物屋『白石商店』の3代目やってます。
こだわりの国産手造り明太子”春潮”や
新鮮な干物、愛情込めた海産物をどうぞ。

フェイスブック

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリー

検索フォーム

QRコード

QR