記憶の中の門司港

2006

今日のブログの「ウルトラマン」も懐かしかったのですが

門司港郵便局では

「MY OLD 80's PHOTO 
        記憶の中の門司港
             あの頃の僕、街、風」

と題した、門司港の懐かしい写真展が開かれています。

主催者は mojikou.comの魚住耕司 さんです。

私も早速見てきましたが、門司港の懐かしい空気感まで実感できる写真の数々でしたよ。

以下は魚住様からのご案内です。


この写真展は題名の通り、80年代の門司港を撮影した映像を展示いたします。
過ぎ越し方を振り返り、明日を思う縁に。という気持ちです。
懐かしい、あるいは貴方の知らない「いなたい門司港」も、
この機会に見ていただければ幸いです。
お暇があればぜひ遊びにきてくださいm(..)m


※「いなたい」って、洗練はされてない田舎くささのある熱気・パワーかな?
   ↑
 白石解釈


・日程は、9/23~10/9
・場所は、門司港郵便局コミュニティルーム「ぽると」
     (門司区港町2-27 -レトロ裏、線路越える-)


お近くにお越しの際に、お気軽にどうぞ!
おすすめです!


 
 「今日も見たよ」ってポチッと押してね。 
ブログランキング

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

国産明太子

管理人:国産明太子
ドライブと家族と仕事が好きで
いつまでも昔のプレー夢見るサッカー大好き
ファンタジスタ。
海産物屋『白石商店』の3代目やってます。
こだわりの国産手造り明太子”春潮”や
新鮮な干物、愛情込めた海産物をどうぞ。

フェイスブック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリー

検索フォーム

QRコード

QR