明太子の写真が一番苦手

2009

今日久しぶりにレトロの方を通ってみると

平日なのに、結構 観光客の方が来ていますね。

まだ日中は暑いですけど、散策を楽しんでいました。

 

 

そんな人を見ながら頭をよぎるのは、私が遠方に遊びに行っても

「一本裏通りに入ったところに、安くて美味しい料理屋さんがあるんだろうな・・」

なんて思いながら、目に留まる駐車場併設の大型店舗で食事をとる

ことばっかりということ。

 


お客さんには喜ばれるだろうし、お店もそこそこ喜ぶだろうにねぇ。

生真面目な店ほど、露出・アピールを真剣に考えないと活きません。

 

 

さて、区内チラシの写真撮影も順調にすすんで

昨日は明太子でした。

明太子切れ子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、明太子の写真を撮るのが一番大変です。

どうやったら美味しそうに撮れるのか、国産の粒々が表現できるのか

素材の良さを感じてもらえるのか・・・

 

素人には無理です 笑。

 

これで、写真は撮り終えたので

あとは、商いの想いをのせてコピーを考えていきます。

 

ここでしっかりアピールできるように、苦手な文章を考えないと 笑。

伝わりますように。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 白石商店は、海産物の質にこだわってます。
     http://www.harusio.com/omise.htm

 門司港のお土産に!手作り国産明太子 春潮(はるしお)
     http://www.harusio.com/

 『門司港懐かしの路』
     http://www.harusio.com/natukasi/natukasi_main.htm

  店長ブログ 門司港の今日もいい天気
     http://blog.livedoor.jp/top_01/

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

国産明太子

管理人:国産明太子
ドライブと家族と仕事が好きで
いつまでも昔のプレー夢見るサッカー大好き
ファンタジスタ。
海産物屋『白石商店』の3代目やってます。
こだわりの国産手造り明太子”春潮”や
新鮮な干物、愛情込めた海産物をどうぞ。

フェイスブック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリー

検索フォーム

QRコード

QR