スポンサーサイト

--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

春潮といへば必ず門司を思ふ

2009

高浜虚子が門司を詠んだ句です。


この季語『春潮』は「しゅんちょう」と読みますが

当店の明太子のブランド名『春潮』は「はるしお」と訓読みにしています。

 

私が白石商店に入って間もなくの頃、色々とかじってきた情報を信じて

今まで素朴一筋で売ってきた手作り明太子をブランド化したいと

包装紙を変えたり、箱を検討したりしていました。

 

季節はちょうど桜が咲き始めた春の頃

「白石商店じゃ、垢抜けないから何かブランド名が欲しいなぁ」と思い

親戚の家で俳句の季語がたくさん載った本をめくっていたとき

目が留まったのがこの俳句でした。

 

『春潮といへば必ず門司を思ふ』

 

この句は

門司を詠んだ句であること

春の句で、何か物事が興りだしそうな感じがしたこと

そして、春潮がいつも門司を思い出させるものだということ

 

で、即決でした。

 

「しゅんちょう」じゃ、しっくりこなかったので「はるしお」と読み直して

登録を済ませ今に至っています。

 

今まで宣伝していなかったから従業員も知りませんでした 笑。

 

この新しいしおりで、少しは知られるきっかけになると嬉しいな。

 

 

明太子のしおり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

 白石商店は、海産物の質にこだわってます。
     http://www.harusio.com/omise.htm

 門司港のお土産に!手作り国産明太子 春潮(はるしお)
     http://www.harusio.com/

 『門司港懐かしの路』
     http://www.harusio.com/natukasi/natukasi_main.htm

  店長ブログ 門司港の今日もいい天気
     http://blog.livedoor.jp/top_01/

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

国産明太子

管理人:国産明太子
ドライブと家族と仕事が好きで
いつまでも昔のプレー夢見るサッカー大好き
ファンタジスタ。
海産物屋『白石商店』の3代目やってます。
こだわりの国産手造り明太子”春潮”や
新鮮な干物、愛情込めた海産物をどうぞ。

フェイスブック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

フリー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。